楽団員プロフィール

茂木 明人 Akihito Mogi
茂木 明人  千葉県千葉市出身。
 音楽家一家に生まれ育ち、勝田總一氏の指導のもと10歳から本格的にチェロをはじめる。東京藝術大学音楽学部卒業。桐朋学園大学院大学修了。在学中に作曲家の松下功氏(東京藝術大学副学長)を代表とする団体「アンサンブル東風」メンバーとして活動し、国内外の公演に参加した。木越洋、江藤俊哉、河野文昭、菊地知也、松波恵子、岩崎洸の各氏に師事。
 現在、活動は演奏だけにとどまらず、チェロの指導およびアンサンブルの指導も行い、生徒の音楽大学入学もサポートしている

 2003年に山形交響楽団入団。
 2004年からは山形弦楽四重奏団にも所属。現在、同四重奏団は山形交響楽団の奏者四人で活動を行っている。定期演奏会を山形市の文翔館で年に四回行い、2016年には第60回定期演奏会の節目を迎える。また酒田での庄内定期も行っている。主要な古典作曲家の全ての四重奏作品を演奏する取り組みを続ける傍ら、近現代作曲家の作品も多く演奏し、彩り豊かなレパートリーの普及に努める。また邦人作曲家を積極的に紹介し、山形にゆかりのある作曲家の作品も多く取り上げている。定期演奏会の他、多くの演奏会や子供達の為のコンサートも積極的に行っている。


 2018年10月 
Sun Mon Tue wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31