入団オーディションのご案内

楽団員

山響アマデウスコア(合唱団員)

山形交響楽団楽団員募集

2018/02/01

【募集パート】
・首席ホルン奏者1名 ・アシスタントコンサートマスター1名
・首席コントラバス奏者1名 ・クラリネット奏者1名



音楽監督:飯森範親
首席客演指揮者:鈴木秀美/ラデク・バボラーク(2018年度より)

【ダウンロード】

履歴書※ホルン用(PDF)
履歴書※アシスタント・コンサートマスター用(PDF)
履歴書※コントラバス用(PDF)
履歴書※クラリネット用(PDF)
音楽歴※共通(PDF/複数枚提出可) ※履歴書に書ききれない場合はこちらに記入してください。

【各募集要項は下記をご覧ください】
ホルン募集要項※印刷用(PDF)
アシスタント・コンサートマスター募集要項※印刷用(PDF)
コントラバス募集要項※印刷用(PDF)
クラリネット募集要項※印刷用(PDF)

【期日場所】

<首席ホルン>
   平成30年49日(月) 午後1時 ▲会場 山形テルサ 3階アプローズ

<アシスタント・コンサートマスター>
   平成30年410日(火) 午後2時 ▲会場 山形テルサ 3階アプローズ

<首席コントラバス>
   平成30年411日(水) 午後2時 ▲会場 山形テルサ 3階アプローズ

<クラリネット>
   平成30年412日(木) 午後1時 ▲会場 山形テルサ 3階アプローズ




【試験内容】


<首席ホルン>
●第1次実技(書類選考合格者)
 W.A.モーツァルト/ホルン協奏曲第4番変ホ長調K.495より第1楽章(カデンツァなし、第 1次実技は無伴奏)およびオーケストラ曲

●第2次実技(第1次実技合格者)
 R.シュトラウス/ホルン協奏曲第1番変ホ長調Op.11より第1楽章およびオーケストラ曲

※いずれも版の指定なし。演奏箇所は当日指定。第2次実技は当団指定のピアノ伴奏者で演奏していただきます。
※プログラムによって古楽器(当楽団所有)を演奏しています。第2次実技合格者は、試用期間中に古楽器を演奏していただく場合がありますが審査対象にはなりません。



<アシスタント・コンサートマスター>
 アシスタント・コンサートマスターとして出演していただくほか、教育プログラムおよび楽団が指定した演奏会には、コンサートマスターとして出演していただきます。

●第1次実技(書類選考合格者)
・モーツァルト/ヴァイオリン協奏曲第3番・第4番・第5番(3曲の中から任意選択で1曲、それぞれ第1・第2楽章カデンツァ付き)
・バッハ/無伴奏ソナタ第1番・第2番・第3番よりフーガ(3曲の中から任意選択で1曲)
※いずれも版の指定なし。モーツァルトは当団指定のピアノ伴奏者と演奏していただきます。
・オーケストラ曲

●第2次実技(第1次実技合格者)
・バッハ/無伴奏ソナタ 第1番よりシチリアーノ・第2番よりアンダンテ・第3番よりラルゴ(以上の中から任意の1曲) 
・メンデルスゾーン・ブルッフ・ブラームス・チャイコフスキー・プロコフィエフ(第1番、第2番)ヴァイオリン協奏曲(この中から1曲を任意選択し第1楽章を演奏 カデンツァも含む)
※いずれも版の指定なし。協奏曲は、当団指定のピアノ伴奏者と演奏していただきます。
・オーケストラ曲



<首席コントラバス>
●第1次実技(書類選考合格者)
 ディッタースドルフ/コントラバス協奏曲ホ長調より第1楽章・第2楽章<ショット版>
 第1楽章のみカデンツァ付き<グリューバ―版>オーケストラチューニングで演奏(第1楽章ニ長調)・(第2楽章ト長調)およびオーケストラ曲
  
●第2次実技(第1次実技合格者)
・ディッタースドルフ/コントラバス協奏曲ホ長調より第1楽章・第2楽章<ショット版>
 第1楽章のみカデンツァ付き<グリューバ―版>オーケストラチューニングで演奏(第1楽章ニ長調)・(第2楽章ト長調)
・クーセヴィツキ―/コントラバス協奏曲嬰ヘ短調作品3より第1楽章<版の指定なし>オーケストラチューニングで演奏(ホ短調) 
・オーケストラ曲

※第2次実技は、2曲とも演奏していただきます。1次実技・2次実技共に、演奏箇所は当日指定、また当団指定のピアノ伴奏者で演奏していただきます。



<クラリネット>
●第1次実技(書類選考合格者)
 ストラヴィンスキー/クラリネット・ソロのための3つの小品およびオーケストラ曲

●第2次実技(第1次実技合格者)
 モーツァルト/クラリネット協奏曲イ長調 K.622(A管で演奏、バセットクラリネットは不可)およびオーケストラ曲

※いずれも版の指定なし。演奏箇所は当日指定。第1次実技は無伴奏、第2次実技は当団指定のピアノ伴奏者で演奏していただきます。


※入団後は、Esクラリネット、Bassクラリネットを演奏していただくことがあります。第2次実技合格者は、試用期間中に演奏していただく場合がありますが、審査の対象になりません。
※オーディションでは、Esクラリネット、Bassクラリネットで演奏することはありません。


面接(全パート第2次実技合格者)

    
 

※1次・2次・面接は全て同日に実施いたします。
※応募者全員に書類選考を行います。
※書類選考合格者にオーケストラ曲をオーディションの1週間前までに送付します。
※6ヶ月間(※クラリネットは3ヶ月間)の試用期間があり、その後の審査により正式採用となります。


 

【応募資格】国籍、性別、年齢は問いません


※入団時期については、面接時に相談いたします。(出来るだけ早期に入団できる方が望ましい)

【待 遇】29年度実績 給与180,000円(基本給22歳 )、諸手当支給、賞与・定昇有り、社会保険等完備


  

【応募方法】自筆履歴書に写真貼付のうえ郵送(メール便は不可)

※当団のホームページより規定の書式をダウンロードの上、詳細な音楽歴を必ず明記。
 音楽歴の明記が無い場合は書類選考の対象になりません。ただしダウンロードできる環境に無い場合はお問い合わせ下さい。
※応募の時点で在学者(大学院、研究科含む)の方は、指導者推薦書を添付してください。
  

【応募締切】全パート:平成30年323日(金)必着
※期日には予め余裕をもってご応募ください。

【お問合せ・送 付 先】
公益社団法人山形交響楽協会オーディション係
〒990-0042 山形市七日町3-1-23
TEL 023-625-2203  FAX 023-625-2205
E-mail : orchestra@yamakyo.or.jp


 2018年04月 
Sun Mon Tue wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30