山響からのお知らせ

山形市×山響 「音楽でまちを元気に」プロジェクトがスタートしました!

2020/06/11

1972年の創立以来48年間、オーケストラ音楽が生み出す感動を延べ300万人以上の子どもたちに届け続け、東北を中心に年間150回以上の公演を行ってきました。2017年には「モーツァルト交響曲全集」を発売。山形の魅力を発信するさくらんぼコンサート等を通じて、その活動は全国に広がっています。
しかし、2020年。山形交響楽団はコロナ禍の中で、2月下旬から活動を自粛。6月10日現在で、60公演ものコンサートが中止となり、総額1億円を越える収入の損失が生じております。

地域とともに歩み、山形の文化を牽引してきた山響を支援し、音楽で山形のまちを元気にするべく、山形市のクラウドファンディング型ふるさと納税「山形市×山響 音楽でまちを元気に ~山形交響楽団の支援を通じて明日のまちを一緒につくりませんか~」プロジェクトによる寄附の募集がスタートしました。
このプロジェクトは、ふるさと納税を活用し、山形市が山響への支援を通じて、地域の活性化に取り組もうと企画されたものです。

街とともに生きる音楽家としての使命を果たすため、3月14日(土)、定期演奏会を無観客でライブ配信し、国内外から延べ10万人以上もの方々に山響の演奏をお届けすることができました。その後も、インターネットを活用し、過去の映像や、楽団員がそれぞれの自宅から届けるアンサンブル演奏など、ステイホームの状況の中でも、子どもたちやご家族で楽しんでいただけるような動画を配信し、楽団として今できることを模索しながら行ってまいりました。
こういった取り組みを通じて、全国から温かいメッセージや寄附が寄せられ、既にその額は700万円を越えています。山響への共感の輪が、この危機の中で広がっていることに、深く感謝いたします。
世界を襲う危機の中で私たちはこの経験を活かし、これからも音楽を通じて、山響の魅力、山形の魅力を世界に向けて発信してまいります。

クラウドファンディングの返礼品では、山形市の特産品の他、山響オリジナル返礼品もお選びいただけます。また、活動が再開できるようになった折には、街なかでも様々な取り組みを行い、街に活気をもたらす活動を展開してまいります。
今回のプロジェクトをきっかけに、山形から発信する夢を、皆さまと一緒に叶えていきたいと強く願っております。
皆様からのご支援を何卒宜しくお願い申し上げます。
                                  山形交響楽団

●ふるさと納税専用サイト:
https://www.furusato-tax.jp/gcf/879 

●寄附の募集について(山形市HP):
https://www.city.yamagata-yamagata.lg.jp/kakuka/kikaku/bunka/sogo/yamakyo-gcf.html 
 2020年07月 
Sun Mon Tue wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  





Love-Music