MENU
キービジュアル キービジュアル

楽団員紹介

Kyoko
Komatsuzaki

小松﨑 恭子

フルート&ピッコロ

Kyoko Komatsuzaki

東京都出身。4歳よりピアノを、12歳よりフルートを始める。

桐朋学園大学音楽学部卒業。桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程修了。

これまでにフルートを大見幸司、峰岸壮一、高野成之の各氏に師事。

日本フルート協会主催「第33回フルート・デビューリサイタル」に出演。

2008年、2009年、ピアノとのデュオリサイタルを開催。

2013年より山形交響楽団フルート・ピッコロ奏者。

オーケストラにとどまらず、ソロや室内楽など演奏活動は多岐にわたる。

山形県立山形北高等学校音楽科非常勤講師、山形大学地域教育文化学部客員准教授。

一覧に戻る

DONATE & JOIN

子どもたちの感性を育み、歴史と文化、自然に恵まれた山形の魅力を世界に向けて届け続けるため、
山形交響楽団の活動にご支援をお願いいたします
・・・東京一極集中”から“個性豊かな地域の魅力”溢れる未来へ