MENU
キービジュアル キービジュアル

楽団員紹介

Akihito
Mogi

茂木 明人

チェロ

Akihito Mogi

プロフィール

勝田聰一氏の指導のもとチェロをはじめる。木越洋、河野文昭、菊地知也、松波恵子、岩崎洸の各氏に師事。


千葉県出身。東京藝術大学音楽学部卒業。桐朋学園大学院大学修了。

 東京藝術大学在学中には作曲家の故松下功が率いたアンサンブル東風に参加し室内楽を中心に多くの創作活動を行った。 山形交響楽団に入団した後も山形弦楽四重奏団メンバーとして室内楽の活動を継続し、音楽と地域文化の融合を目指して各地で演奏会を行っている。 特に山形弦楽四重奏団の活動においては、主要な古典派からロマン派の室内楽作品全般に取り組みつつ、近現代の作曲家の作品も多く演奏し、彩り豊かなレパートリーを届けている。また邦人作曲家の紹介にも力を入れており、2013年には山形県白鷹町出身の戦没作曲家・紺野陽吉が遺した作品を山形初演している。 2017年より自身のリサイタルとして「音楽小路」を開催。


 演奏活動のほかに県内外で音楽愛好家や受験生のためのサポートも行っており、これまでに生徒を山形県立山形北高等学校(音楽科)、東京音楽大学、昭和音楽大学などへ送り出している。

 2003年山形交響楽団入団。2004年より山形弦楽四重奏団奏者としても活動。2020年より山形県立山形北高等学校非常勤講師。

 

一覧に戻る

DONATE & JOIN

子どもたちの感性を育み、歴史と文化、自然に恵まれた山形の魅力を世界に向けて届け続けるため、
山形交響楽団の活動にご支援をお願いいたします
・・・東京一極集中”から“個性豊かな地域の魅力”溢れる未来へ