MENU
キービジュアル キービジュアル

楽団員紹介

Tomoko
Tanaka

田中 知子

ヴィオラ

Tomoko Tanaka

宮城県第二女子高等学校卒業。高校2年生の時、仙台ジュニアオーケストラ入団と同時にヴィオラを始める。

武蔵野音楽大学卒業。


ヴィオラを故ウルリッヒ・コッホ、磯良男、梅田昌子の各氏に師事。


2000年山形交響楽団入団。2003年、単身ウィーンへ行き、ジークフリート・フューリンガー氏に師事し、その後も度々渡欧し、トビアス・リー氏にも師事した。


2014年、アフィニス音楽祭参加。山形交響楽団の活動の傍ら、室内楽の活動にも力を入れている。

 

一覧に戻る

DONATE & JOIN

子どもたちの感性を育み、歴史と文化、自然に恵まれた山形の魅力を世界に向けて届け続けるため、
山形交響楽団の活動にご支援をお願いいたします
・・・東京一極集中”から“個性豊かな地域の魅力”溢れる未来へ