MENU
キービジュアル キービジュアル

お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • 第291回定期演奏会 出演者及び曲目変更について

第291回定期演奏会 出演者及び曲目変更について

3月13日(土)、14日(日)「第291回定期演奏会」に出演を予定しておりましたユリア・ハーゲンさん(チェロ)は、海外からの渡航制限の影響により来日が叶わないことから、出演を断念いたしました。
代わって、三原未紗子さん(ピアノ)が出演いたします。
出演者の変更に伴い、曲目を「ハイドン:ピアノ協奏曲 ニ長調 Hob.XVIII:11」に変更してお送りいたします。
ユリア・ハーゲンさんの出演を楽しみにお待ちくださった皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

--------------------------------------------------------------------
【第291回定期演奏会】
日時:2021年3月13日(土)19時開演、3月14日(日)15時開演
会場:山形テルサホール

指揮/飯森 範親
ピアノ/三原 未紗子

モーツァルト:3つの行進曲 K.408
ハイドン:ピアノ協奏曲 ニ長調 Hob.XVIII:11
ブルックナー:交響曲 第0番 ニ短調 WAB 100
--------------------------------------------------------------------
チケット一般発売▶ 2021年2月8日(月)10:00~
(マイシート会員先行▶2月1日(金)~/指定席会員先行▶2月4日(木))~

《三原未紗子プロフィール》
2019年第26回ヨハネス・ブラームス国際コンクールピアノ部門にて優勝。令和元年度藤沢市生涯学習特別貢献賞受賞。桐朋学園大学音楽学部、同研究科を修了。ベルリン芸術大学を最高位で卒業。平成29年度文化庁新進芸術家在外研修員としてザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学大学院に在籍し首席卒業。
これまでにジャック・ルヴィエ、二宮裕子、小森谷泉らに師事。留学中より数多のコンクールで輝かしい賞を頂いている。
2015年第24回ABC新人コンサート・オーディション最優秀音楽賞、翌年第24回ABCフレッシュコンサートにて飯森範親氏指揮、日本センチュリー交響楽団と共演し、その模様がABC朝日放送によりドキュメンタリー番組として放送された。2017年第5回アルコバッサ国際室内楽コンクールにて第2位(最高位)併せてポルトガル作品最優秀演奏賞、受賞。翌年アルコバッサ国際音楽祭2018に招待される。2019年12月NHK-FM「リサイタル・パッシオ」に出演。今後更なる活躍が期待される注目の新人。

※今後も、出演者・曲目等の変更や公演の延期・中止等がある場合には、楽団ホームページ等でお知らせいたします。
 

一覧に戻る

DONATE & JOIN

子どもたちの感性を育み、歴史と文化、自然に恵まれた山形の魅力を世界に向けて届け続けるため、
山形交響楽団の活動にご支援をお願いいたします
・・・東京一極集中”から“個性豊かな地域の魅力”溢れる未来へ