オーケストラのあゆみ音楽監督・指揮者楽団員山響アマデウスコア
楽団員募集(公社)山形交響楽協会事務所アクセス

"食と温泉の国"のオーケストラ

山形交響楽団(Yamagata Symphony Orchestra)
 1971年山形県出身の指揮者村川千秋によって準備オーケストラを組織し、翌1972年東北地方では初めてのプロ・オーケストラとして誕生した。同年8月運営母体として山形交響楽協会を設立し、9月には、第1回定期演奏会を開催、1974年、山形交響楽協会が公益の社団法人として認可され、演奏活動範囲は、東北6県・新潟県まで拡大した。その後、山形県芸術文化会議賞、齋藤茂吉文化賞、第28回昭和53年度河北文化賞を相次いで受賞。2001年6月には30年間に及ぶ学校対象の演奏会等の音楽教育普及活動が評価され、サントリー地域文化賞を、また2007年11月には地域文化功労者文部科学大臣表彰を受けるなど、名実共に東北地方のみならず日本の音楽文化を代表するオーケストラとしての地位を確立した。2017年には創立45周年を迎える。

 1987年サントリーホールにて初の東京公演を成功させ、その後、浜離宮朝日ホール、すみだトリフォニーホールでの「地方都市オーケストラ・フェスティバル」への参加、2003年より東京オペラシティ、2012年からは東京・大阪にて「さくらんぼコンサート」を開催しており、“地方からの発信”の先駆けとして、活躍の場を更に広げている。また、1991年7月には、アメリカ・コロラド州で開催された「コロラド・ミュージック・フェスティバル」に参加、初の海外公演を行い、2008年には、アカデミー賞映画「おくりびと」に出演し話題となった。

 2006年、オーケストラの自主レーベルとしては日本初となるCDレーベル『YSO live』を立ち上げ、各方面から高い評価を得ている。

 2016年4月より、音楽監督飯森範親、創立名誉指揮者村川千秋、名誉指揮者黒岩英臣、首席客演指揮者鈴木秀美、正指揮者大井剛史、コンポーザー・イン・レジデンスに西村朗を擁し、定期演奏会、特別演奏会、依頼演奏会、スクールコンサートやテレビ・ラジオ出演など、年間約150回の演奏活動を展開している。

ページトップへ

 2017年03月 
Sun Mon Tue wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

年間パンフレット
Topics山響からのお知らせ

2017/03/30

3/30(木)オーケストラの日 当日券情報

3月30日(木)18:15~ やまぎんホール 正面入口
コンサート情報はこちらをご覧ください。

詳しく見る >>

2017/03/24

大地の祈りコンサート2017 チケット一般販売開始のお知らせ

詳しく見る >>

2017/03/23

「山形駅西花笠パーキング」スペース縮小のお知らせ

詳しく見る >>

2017/03/22

山響CD発売のお知らせ

山形交響楽団 NEW CD 発売!

詳しく見る >>

2017/03/21

7/19 庄内定期演奏会 第26回鶴岡公演 チケット一般販売開始のお知らせ

詳しく見る >>

記事の一覧

楽団員募集情報

2017/01/18

山形交響楽団楽団員募集

【募集パート】 ・首席ヴィオラ奏者1名 ・首席ホルン奏者1名 ・首席オーボエ奏者1名 ・トロンボーン2番奏者1名

詳しく見る >>

2015/06/04

合唱団「山響アマデウスコア」団員募集

随時募集中!
先ずはお気軽に見学にお越しください!

詳しく見る >>